川崎でデジカメを購入

20061009-r5_1.jpg
土曜日は腰痛でダウンしてしまったが、今日はだいぶ良くなり、午後から川崎へ。

ちょうど2年前の9月に購入したリコーのR1が、液晶画面に黒い影が出るなど、だいぶガタがきたので、そろそろ買い換えを考えていた。そこに、先日オープンしたラゾーナ川崎のビックカメラで富士フイルムのF30が32800円との情報があったので、これは行かねばと。
川崎駅から西口通路、そしてラゾーナのあたりはものすごい混雑。
残念ながらビックカメラでF30は売り切れだった。そこで反対口にあるヨドバシカメラと行ったり来たりして価格を比べる。結局、ヨドバシで第2候補だったリコーのR5を38600円、Minolta Dimage S403を3000円で下取ってもらい、35600円にて購入。ポイントがたまっていたのを使ったので、支出はゼロ。
カメラ購入後地下でテレビを眺めていたら、アクオスのフルハイビジョン45型は298000円。P社のスタッフらしき人に捕まってしまう。液晶より絶対にプラズマの方がきれいですよと強調され、パイオニアの45型がスタンド込みで30万円という。どっちがいいのかな? とりあえずは14インチブラウン管を使うことにした (^^;
写真は携帯で撮ったR1とR5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください