06/25 献血してきた

金曜日に6月2回目となる献血行ってきた.成分献血400mlということで予約したのだが,受付で「本日,AB型の赤血球が不足しているので,全血献血お願いできませんか」と頼まれた.

全血献血だと次回献血ができるまで3か月待ちになる.つまり,年内20回達成が無理になるのだけど,そんな自己満足の回数稼ぎより,必要としている人に必要な血液を提供するのが本筋だろう.

というわけで久しぶりの全血献血.成分献血と違って血小板などの成分を分離して戻す過程がないので,15分ぐらいで終わってしまう(成分は1時間針を刺したまま).

予約ポイントが貯まっていたとかでハンディファンとかフキンとか,いろいろもらった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください