06/06 3.5MHzのアンテナを修理した

別宅の30mタワーに付いている3.5MHz逆Vアンテナがまったく同調しないという.AACWコンテストが近づいているので出動する.

登ってみると,バランとエレメントをつなぐジャンパー線が圧着端子の根元から折れていた.以前,谷側が同じ症状になったけれど,今回は山側.

圧着端子の予備が無かったので,ジャンパー線の外皮を剥いてバランの端子にナットで抑え,自己融着テープで巻くだけの簡易接続で済ます.この方が無理な力がかからず,折れたりしないのかもしれない.

SWRが正常範囲に収まったので地上に.

タワーの根元では桑の実,マルベリーが熟しはじめていた.以前はジャム作ったり酒作ったりしたけれど,今回は梅酒作りで大変なので桑の実はいいか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください