04/18 ドローン練習に行くも離陸できず

後方センサーが動作しないDJI Mavic Air 2は初期不良ということで新品と交換になった。屋内で1.2mの高さまでホバリングさせ、異常が無かったので、今日は八王子別宅で屋外フライトへ。

ところが、機体を組み立てて送信機をセットし、離陸ボタンを押したとたんに「プロペラエラー」と出る。4枚翼ドローンの場合、右回転と左回転のプロペラを2枚ずつ対角線上に取り付けないといけない。ところが同じ回転方向のプロペラを3枚持ってきてしまった。

結局、1㎜も浮上できないまま練習フライトは中止。

仕方がないので今日、2番目の目的だった草刈りをやった。笹がぼうぼうにはびこっているのを春のうちに片付けておきたい。20年前にこの土地を購入したとき、斜面が崩れないように土留として矢板やトタン板を設置するために打ち込んだ単管パイプがあちこちに刺さっており、刈払機を思う存分振り回せない。石と違って単管パイプだと当たっても破片が飛んでくることはないのだが、やはり刃に良いことはないだろう。もう矢板は残ってないので、パイプを抜いてしまってもいいのだが。

3時間ぐらい草刈りして、けっこう片付いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください