12/31 2020年を振り返る

もうじき1年が終わる。今年は誰にとってもコロナウイルスCOVID-19に振り回された1年だっただろう。忘年会も年末登山も無い静かな年末だ。そして自分というか、土屋家にとっては母の入院~老健施設入所~有料老人ホーム入居という大事件が起きた1年だった。

母は1月末の定期健診で血糖値が急上昇していることが発覚し、入院。実家では薬をきちんと飲んでなかったようだ。老健施設でのリハビリを経て夏に有料老人ホームに入居した。車いす生活だけど、容態は安定し、元気に暮らしている。コロナ禍で一か月に1回しか面会できないのが辛いところ。

2月・3月には中国で製造しているペット用血圧計が、コロナ禍で国内・人間向け医療機器優先ということで入荷しなくなり、しばらく在庫ゼロになって販売できない状態もあった。今は、中国側の代理店との連絡ミスや血圧計本体とは別の工場の納期遅れで専用ケースが在庫ゼロとなり、またまた販売が滞っている。外国に依存したビジネスは怖い。

緊急事態宣言下、大学が学生入構禁止となり、全面オンライン授業に。仕事も原則自宅作業となったので、キッチンでノートパソコンを広げて片手間にやるわけにもいかず。荷物置き場になっていた六畳和室を片付けて仕事部屋にした。最初はキャンプ用テーブルにキッチンの椅子。その後は実家から持ってきた小さな机とIKEAのオフィスチェア。ホームセンターでラバーウッド集成材を買ってきて大きな机を作り、2台のディスプレイをアームで設置した。

オンライン授業用にはニコンD7000をUSBケーブルで接続し、マイクはゼンハイザーのコンデンサーガンマイクMKE600をUR22mkII接続。バックには最初ブルーシート、途中から青い布を吊り下げてグリーンスクリーン代わりにした。講義の内容はともかく、画像と音声はそれなりのレベルに達していると思う。Microsoft Formを使ったテストは時間通りに開始できなかったり、さんざんだったが。

引きこもっている間に、アマチュア無線を再開した。7MHzの逆V、14/21/28のダイポール、50MHzのヘンテナ、144/430/1200MHzのGPを2階建て屋根の上に建てただけの簡単なアンテナなので、あまり飛ばないがALL JA、東京、6dと自宅から参加。FT8もデビューした。50年目の局免許更新も。

それと、キッチンの照明をダウンライトにしたり、仕事部屋と寝室にエアコン付けたり、丸ノコ買ったり、エアコンプレッサー買ったり、光造形3Dプリンタ買ったりと、DIYにもけっこうはまった。エアコンプレッサー用消音ボックスはこの休み中に完成できるだろうか。

クライミングは、冒険の森が林道崩壊のためずっと行けず。クライミングジムもサボり。それでも8月、9月、10月と小川山でキャンプしてマルチピッチのルートを開拓したり、未公開エリアを偵察に行ったりと、難易度は低いけれど面白いことができた。来年は林道が修復される予定なので、冒険の森岩場を公開する。それと長野県の未公開エリアを開拓するかな。

そしてアウトドアの師匠ヤマミチさんと日経MIXからの付き合いであるGakioさんと、同世代というか1年下の友人が相次いで他界した年でもあった。Gakioさんは直前までFacebookでやりとりしていたので、本当に突然だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください