01/29 モモイルカの会新年会

アニメおたくとIT・マルチメディア業界人の合同宴会というのか、元祖アキバ女王の桃井はるこさんと、元祖モバイルマスターこと入鹿山剛堂さんが呼びかける「モモイルカの会」。このところ、年末に忘年会として開催されていたのだけど、昨年は都合がつかず、金曜日に新年会として開催された。場所も渋谷パセラリゾートを1フロア借り切ってかなりの人数。

メディアギルドの逆桃さんやTK-80の後藤富雄さん、NHKエンタープライズの宇佐美さん、NHKの宮入さん、ソフトバンクの中嶋さんといったいつものメンバーに加え、携帯業界、アニメ業界、さらにはゲーム系など、いろんな人と会うことができた。

日野に昔から住んでいるというオリンパスの方と、日野にあったスケートリンクの話で盛り上がったり、docomoの若い方から「江戸川橋にクライミングジムがあるそうですね」と尋ねられて、クライミング話で盛り上がったり。あまり仕事にはつながらないなぁ。

いろんな企業がプレゼンをやったけれど、興味を引いたのは電子楽器「ウダー」。作者の宇田さん自らステージで演奏したのだけど、ゆるい感じで、とっても不思議でやさしい音が出ていた。学研の「大人の科学」で付録になるらしい。以前のテルミンやシンセサイザーより、弾いて楽しめそうだ。テルミンはジミー・ペイジごっことか、シンセサイザーではキース・エマーソンごっこできたからいいんだけどね。

1次会の最後はモモーイ・オン・ステージ。「WONDER MOMO-i」でファンが群がり、アンコールの「天空のスプライト」ではモモーイの「上がってくればいいのに」でステージ上でオタ芸を披露。退出時刻ぎりぎりまで盛り上がった。

幹事の桃井さん、入鹿山さん、スタッフのみなさんご苦労様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください