10/24 東山梨の鶴田農園でキノコ探しと柿もぎ

東山梨の鶴田農場で「ひがやまりのれ」(東山梨林農連合)の定例活動.自分は中央本線で定刻の9時33分に到着したが,車組は中央高速大渋滞で大幅に遅れるとのこと.迎えに来てくれた齋藤さんに鶴田山まで送ってもらったが,道具も何も無い.みんなが来るまで鶴田山を探検する.

コナラなど広葉樹の雑木林だからキノコがいろいろ生えている.カラカサダケや紫シメジらしいが,図鑑持ってきてないし,持ち帰る入れ物も用意してなかったので写真撮影に留める.ここは民有林でハイカーも来ないから誰もキノコ採集はしないのだろう.

いい加減探索が終わったので出発地点に戻ろうとしたが,もともと道も無い山なので迷った.来るときには無かったフェンスに遭遇したり.それでも見当を付けて歩いていたらチェンソーと園田さんの声が聞こえてきたので無事に合流できた.

時間が無かったこともあり,山での作業は軽く.自分は枯れている大きな桜の木に登り,いつ頭上に折れてくるか不安な枝をチェンソーで切り落とした.ハーネスもロープも無いので低いところだけ.

ひがやまりのれ基地に戻り,肉入り味噌煮込みうどんを3杯もおかわりし,差し入れのおからドーナッツ,庭のザクロを食べてお腹いっぱい.

食後は畑に移動し,干し柿にする百目柿をもぐ.果樹用の高枝切りを使うのだが,要領が悪く何個も落としてしまった.畑の柔らかな土の上に落ちたのはなんとか使えそうだが,道路のアスファルトに落ちると割れてしまい,商品はならない.

最後は鶴田家でイチジクを食べ,シャインマスカットコンポート乗せアイスクリームとコーヒーをいただく.

駅に送っていただく前に近所の八幡酒造へ寄る.ここは工場で普段は空いていないが,今日は公開日.工場の中でワインを売ってくれる.一升瓶にワインを詰め,栓をして,その場でラベルを貼ってくれる.この日は「八幡のデラ」.すっきりした辛口で1,100円なり.次回は空き瓶を持参すれば100円引きになるという.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください