08/26 老人ホームの母とLINEビデオ通話でオンライン面会

老人ホームに入っている母とLINEビデオ通話で面会。入居以来初めての「面会」だ。LINEのビデオ通話というのは始めてなので,前日に妻と接続して問題なくやりとりできることを確認した.

朝10時からの面会直前にノートPCを開いたらWindows Updateの最終段階が始まってしまい,間に合うか焦ったがどうにか終了.

顔はお互い見えているが,

画像はお互い見えているが、声が聞こえない.先方にはこちらの声が伝わってないようだ.10分ぐらい話したが,たまにかすかに母やスタッフの声が聞こえる程度.ブチブチ切れたり,動画が止まることもあったので,回線状態が良くなかったのだろうか.

顔色は良く,気そうだったのが幸い.母が言ってたことは,後から電話してスタッフに確認した.

ビデオ会議システムはNIKON D7000をSparkoCamでUSBカメラ化.音声はカメラの上に取り付けたゼンハイザーMKE600をオーディオインターフェイスUR22mkIIで取り込み,モニターはUR22mkIIにつないだイヤホン.再生ゲインはフル,入力ゲインもかなりあげている.

Wifiの通信速度は上下とも200~300Mbps出ている.これまでzoom会議やSkypeテレビ電話で問題なくやりとりできているし,昨夜のリハーサルではちゃんと音声が聞こえていた.老人ホームでも他の入居者のLINE面会は普通にやりとりできているという.何が悪いのだろうか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください