07/26 日の出町観光協会の役員に冒険の森岩場をご紹介

武蔵引田にある東京地球農園で,オーナーの久保田さんと話をしていたら,久保田さんは日の出町観光協会の役員をしており,冒険の森岩場を公開することにすごく前向きに協力していただけることになった.

この日は観光協会の伊藤会長と事務局長,それに久保田さんが現地を訪れる.本当は11時から1時間ぐらいということだったが,自分がメールを読み間違えて出遅れ,1時間の大遅刻.

台風19号による崩落以来,車で通るのは遠慮していた焼岩林道も車で走る.崩落箇所を通る時は怖かった.都道184号線横の平井川も濁流になっていたし.

雨交じりだったので,草ボウボウのアプローチは降りずに林道から岩場を見ていただいた.

林道通行許可と駐車場に関してはうまく行きそう.入山協力金の徴収については,事故が起きた時の責任問題を気にされていた.御前岩とかはどうやってクリアしているんだろう.

「生まれ育ったところなのに,こんな大きい岩があるとは知らなかった」「手前の杉,伐採して岩場が林道からすっきり見えた方がいいね」「観光資源として活用できるね」「ディキャンプ場にするといいかな」「林道入り口の別荘,使ってないようだから,駐車場にできるかも」・・・ 観光やビジネスの視点からだと前向きな話が飛び出すのが楽しい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください