05/09 ダイニングルームのシーリングライトが壊れたので

数日前,ダイニングルームのシーリングライトが点かなくなった.スイッチを入れると一瞬点くが,すぐに消えてしまう.2008年製の蛍光灯2灯.2本とも同時に消えるので,たぶん制御系の故障だろう.

先日LEDシーリングライトに交換した和室の古い蛍光灯はすでにバラして捨ててしまった.

押し入れに眠っていたペンダントライトを引っ張り出してきてぶら下げてみたが,室内が薄暗い.60Wの電球がぶら下がっていた1960年代の日本家屋以下か.ペンダントライト上に光が回らないので,天井埋め込みのダウンライトなどと組み合わせて使うようだ.

ペンダントライトの傘の内側が汚れたり傷ついているのでスプレーで塗装したが,吹きすぎてダレができた.サンドペーパーで削って,厚くて削れきれないダマはカッターナイフの刃で削って,3回ぐらい塗り重ねてどうにかごまかす.

夕食時に部屋が暗いと文句が出たのでスタンドなどをかき集め,レストラン風の陰翳ある照明に(笑

ダウンライトを付けるとなると,天井裏に潜らないといけない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください