05/02 在宅勤務用にIKEAのFLINTANを購入した

4月初めから在宅勤務をしているが,ダイニングの椅子では長時間座っているのがつらい.連休明けにはオンライン授業も始まると,1コマ100分を2コマ連続でやらなければならず,耐えられそうにない.そこでオフィス用の椅子を導入することにした.

まず,コストコのWHALEN IV メッシュチェアーがハーマンミラー・アーロンチェアのコピーで評判が良いらしい.ところが多摩境倉庫店では売り切れ.総革張りの重厚長大な椅子しか残ってない.

ニトリも考えたけど,オンラインで検索すると軒並み在庫ゼロ.やはり在宅勤務が本格化してこの手の商品は出払っているようだ.

そこで,IKEA立川まで行ってきた.MARKUSというハイバック・メッシュの17,990円のを考えていたが,MARKUSシリーズは完売.この価格帯は他のシリーズも完売.

仕方がないのでFLINTANという7,990円のにした.これは首まで.MARKUSとの違いは背もたれが首までか頭を完全にカバーするかの違いのようだ.ハイバックの方がリラックスできるけど,自宅なので疲れたらソファで休めばいいということで.

FLINTANは肘掛け付きと無しで2,000円違う.狭い部屋で移動するのに邪魔かと思って肘掛け無しを選んだ.欲しくなったら2,000円で追加できる

新書斎(?)は床が畳なのでKOLONというフロアプロテクターも購入,2,999円なり.

30分ぐらいで組み立て完了.

ユーザーレビューには「イケアの椅子は座面が高くて辛い」という書き込みが目に付いたけど,日本仕様に変更されたのか,裸足で床に着くようになっていた.今までのダイニング用椅子とは全然違って楽.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください