03/15 三つ峠で社員研修のサポート

ワングロース主催の社員研修の手伝いで三つ峠グリーンセンターへ.奥多摩・丹沢方面の山は昨日の雪で白く輝いている.いつものように甲州街道を日連から山梨県道35号に入る.途中はかなりガスっていてフォグランプを付けて運転.カーブや橋の上ではスピードを落としたつもりだったけれど数回スリップしてお尻を振って焦る.すり減ったスタッドレスタイヤは意味が無い.

グリーンセンターから登山道入り口への道も,けっこう雪が残っていて上がりきれるか心配だったが,四駆に切り替えてなんとか到達した.登山道入り口あたりで積雪8cmぐらいか.

第2の滝,堰堤にかかっていた倒木が前回邪魔だったので,持参した手鋸で切って落とした.ゴールをセットしてスタート地点まで歩いて行ったが受講生がいない.木を切るのにかかった時間はせいぜい10分.グリーンセンターから歩いて入渓するには早すぎるので,下まで探しながら歩く.夏コースのスタート地点まで行ったけれど,そこにはいない.ハイカーに尋ねてもそれらしいグループは見かけなかったという.

またまたゴール地点まで戻ると,第1の滝の上に置いてあったハーネスが無くなっており,クライミングロープが下に伸ばされている.宮田さんが補助をして受講生を登らせたのかと焦る.でもゴールまでには誰もいない.もう一度下り始めたら第1の滝のところで宮田さんが沢から出てきて「皆さん待ってますよ」と.受講生たちは自動車で入渓地点まで上がってきていたという.それじゃあっという間だ.

そこから先はいつも通りにサポートすることができた.今回の受講生は不動産会社の中堅幹部ということで,コミュニケーション力も高く,気持ちよく研修することができた.

帰り道はさすがに凍っているところは無く,安心して走れた.府中のワークマンでクライミングパンツを新調.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください