12/31 動画撮影用にLEDライトを購入した

Youtuberとしてデビューするため,というわけではないのだけど血圧計の説明・プロモーション用ビデオが欲しいとも言われたので撮影用のLEDライトを購入した.

これまでに自宅で何度かテスト撮影をしてきたが,照明にはLED投光器を使ってきた.直接照らすと光が強く,影もきつくなるので天井にバウンスさせて.けっこう面倒だ.会社でブツ撮りするときなど,500Wの写真電球を出してくるのだが,これは熱くて取扱いに気を遣う.

LEDをずらっと並べたLED照明器がビデオやスチルの撮影には適しているようだ.高いももあるけれど,もちろん自分が買うのは廉価品.Amazonで「Neewer 調光可能な176 LEDビデオライト 5600Kライトパネル 2600mAhリチウムイオンバッテリー、USBバッテリー充電器付き」税込3,599円.

SONYのビデオカメラ互換バッテリーが使えるようになっている.単体で買うよりセットの方が安いのでセットを注文.

届いたのを見ると,思ったより小さい.こういう製品はどんどん小型化が進んでいるのだなと実感した.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください