自宅デスクトップマシンも復活

土曜日、雨でクライミングの予定がなくなってしまったので、東府中のPCデポに修理が終わったマザーボードを取りにいった。
もちろん、マザーボードなど修理するわけはなく、新品交換なのだが、2年前の製品のために在庫もなかったのだろうか、ようやく先週になって代替品が届いたという連絡が。
CPUを取り付け、ファンを取り付け、メモリを取り付け・・・ 組み立て完了。で、電源スイッチを押すが何も動かない。ファンもHDDもぴたっと止まったままだ。マザーボード上のLEDは点灯しているので、電源部はたぶん正常。
ケーブルをはずし、ボードをはずして一番シンプルな状態にしてみるが、それでもだめ。
もしやと思ってもう一度バラす。今度はメモリもファンもCPUも外す・・・おや、CPUがなんか浮いているような。
どうやら、CPUの切り欠きがソケットとうまく合ってなかったようだ。もう一度きちんと装着しなおして組み立てたころど、マシンは無事に動き出した。
最近はずっとノートPCで作業をしていたのだが、やっぱりデスクトップPCもあると便利。これで以前の環境に戻ることができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください