9/7 体幹トレーニングの「プランクワークアウト」30日間終了

プランクワークアウトという,30日間で体幹を鍛えるアプリが終わった.

腹筋トレーニングというと上体起こしの「クランチ」が定番だけど,クランチは腰を痛めるリスクがあるのに,さほど腹筋トレーニングの効果は見られず,アメリカではプランクの方が主流になっていると聞いたので,さっそく飛びついたというわけ.

スマートフォンのアプリで,初級・中級・上級という3つのコースを選び,毎日5分から30分ぐらい30日間,いろいろなプランクのトレーニングを行う.
後でちょっと後悔したが,自分はいきなり上級を選んでしまった.普通のプランク,ストレートアームプランク,サイドプランク,足上げプランク,リバースプランクなど10種目ぐらいをこなすというもの.1日目は1分ずつだけど,だんだん長くなって最終日は4分ずつとかになる.プランクだけなら5分はできる.
一番辛かったのがローホールドといって,腕立て伏せで下に降ろした状態で保持するというもの.
でも,自重で時間だけ長くすると筋力や筋肉より持久力のトレーニングにしかならないのでは? それに長く同じ姿勢をしているので,腕や肩が痛くなる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください