7/20 プログラミング教育指導者向け講習会用にmicro:bitを購入した

来月,静岡県で小中学校教員向けプログラミング教育指導者講習会をやって欲しいと頼まれた.

理事をやっているNPO法人未来デザイン会議に依頼があったのだが,『スクラッチドリルブック』の著者である石原正雄さんの都合がつかず,私に回ってきた.3年前に学情研のScratch教材作成やっているし,先日も大学の講義でScratchについて話したので,問題はないだろう.
Scratchだけでいいかと思っていたらmicro:bitも取り上げて欲しいと言われた.実はmicro:bitはいじったことが無い.昨日Amazonでポチったら昼前自宅に配達.税込2160円なり.
とりあえずパソコンと接続してアイコンと名前表示するのやってみたけど,他に何をやればいいのだろう,何ができるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください