7/8 府中アマチュア無線クラブJA1ZGOで6m and Downコンテストに参加

府中アマチュア無線クラブJA1ZGO。八王子から6m and Downコンテストに参加した.1アマ高校生も参加.

まだ明るいうちに到着したので,他のメンバーがシャック内の準備をしている間に斜面の雑草を刈り払い機で刈る.プライマリーポンプが付いていない刈り払い機で,毎回,エンジンを掛けるのに苦労し,プラグを外してエンジン内にクリーナーキャブを噴霧してからかけていた.クリーナーキャブが行方不明なので,試しにゆっくりと何回もスターターを引いてみたら,無事にエンジンがかかった.
8割方刈ったところで夕食に誘われて草刈り終了.

21時コンテスト開始.自分は2mのCWでCQを出したのだけど,呼ばれるとまったく取れない.もちろんゆっくりとした速度でCW打って,相手もそれなりの速度で呼んでくれるのだけど,頭が真っ白というか,何度も何度も「?」を繰り返し,やっとコールサインが取れるという悲惨な状態.コンテストナンバーに関しても同様.前回,ALL JAコンテストではもうちょっとスムースにやり取りできたのに,どうしちゃったんだろう.

すっかり自信を無くしてしまい,SSBに移ってCQを出す.もちろん,フォーンならば何の問題も無い.

明け方,車の中で寝る.7月だというのに寒く,しばらくエンジンかけてヒーター入れるほど.

8日はCWができるメンバーも増えたので,適当にフォーンでランする.昼頃,長沼公園に2.4GHzのセットを持って行って30分ぐらいCQ出したけど,1局もできず.

18時にコンテスト終了.雨で移動局が少なかったせいか,去年よりは局数・マルチ・得点とも下回ったようだ.
FDコンテストに向けて,自宅からQRVできるようにするか,せめてCWトレーナーソフトで耳を鍛え直さないといけない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください