6/15 自宅の音楽・動画再生用PCをLinuxにする

自宅ではASUS X205TをHDMIケーブルでAVアンプに繋いでYouTubeやSmoothJazz.comで音楽をかけたり,Amazonプライムで映画を見ている.

X205Tはメインメモリが2GBしかなく,Windows10で動かすのは無理があるみたい.再生がしょっちゅう止まったり,ひどい時にはブラウザが落ちたりする.おまけにWindowsのアップデートに対応するために無理矢理いろんなファイルを削って容量を確保しようとしたためか,最終的にはWindowsがまともに立ち上がらなくなった.

そこでLinuxで動かしてみようとした.まずはUbuntu 19.04.USBブートで起動して,内部無線LANも有効にする.ちゃんとブラウザが起動し,HDMI経由で音声・映像とも再生できた.ところが動作がかなりもっさりしているし,ブラウザが落ちることも.肥大化したUbuntuに2GBメモリはきつかったか.

そこで軽量LinuxのMintにしたが,今度は音声が再生できない.HDMIが選択肢に出てこないのだ.

機能はUbuntu,デスクトップ環境にはXfceを使って軽量化したXubuntu 18.04.2 LTS にしてみた.今のところ問題無くYouTubeもSmoothJazz.comも再生できてきる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください