5/9 zLog for Windows,コンパイルどころかまともに開けず

東大無線部JA1ZLOの(ex)JJ1MED 横林さんからzLog for Windowsのソースファイルを送っていただいたままになっている.これはDelphiで書かれている.

先日のALL JAコンテストでzLogの不安定さに気づき,提出ログフォーマットの問題もあるので,バージョンアップしようと手を付けることにした.
EmbarcaderoにDelphi Community Editionという無償版があるのを知り,さっそくインストールした.
ところがzLogのプロジェクトを開くと「クラス×××が見つかりません」のダイアログが数十回表示される.当然ビルドできない.

パスの設定が悪いのだろうか.Delphiは使ったことがないので,このあたりは見当が付かない.

今後いろいろ手を入れないといけないのでさっさとオープンソースとして公開し,手慣れた人に貢献していただこうと思う.

「5/9 zLog for Windows,コンパイルどころかまともに開けず」への3件のフィードバック

  1. zLogのソースコードは貴重な資産だと思います。
    一時、本家ZLOの学生がzLogをJAVAで書き直すというプロジェクト(JAzLog)があったのですが、学生の代替わりでとまってしまいました。

    だれかソースコードを活用してくれないでしょうか。

  2. 自作コンポーネントが使われていますね。
    それらを先にビルドして IDE に登録しないと IDE がフォームを読むときに知らないコンポーネントが出てくるため記載しているエラーになります。
    dpr (Delphi PRoject) 以外に dpk (Delphi PacKage) という拡張子のファイルはありませんでしたか?

  3. pikさん,アドバイス有り難うございます

    dpkファイルは,zlogsource2フォルダにはありませんが,

    VCL/addedcom.dpk
    VCL/mynewpack.dpk
    VCL/TToneGen.dpk

    VCL/ADVGRID3/Asgpkg.dpk
    VCL/aligrid21/D3/AH_COMP.DPK
    VCL/aligrid21/D4/AH_COMP.DPK
    VCL/aligrid21/D5/AH_COMP.DPK
    ・・・
    などかなりの数があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください