4/7 近所のお宅で羽釜を「ご自由にお持ちください」とあったので森の家へ

数日前から自宅近所のお屋敷の前に「ご自由にお持ちください」と,古い食器などと一緒に羽釜が出ていた.羽釜は竈が無ければ使い物にならない.普通の家には竈ないよね.でも森の家には竈があり,しょっちゅう薪でご飯を炊いている.これは自分がピックアップしてあげるしかないだろう.

午前中は銀の森で作業道の整備.前から気になっていた苔むした倒木を上から回って刻む.被ったチャートのボルダーが出現.

昼は森の家で昼食.今回新しい羽釜は使わなかったけれど,4升ぐらい炊けそうなので,イベントの時にでも使おう.
打ち合わせの後,冒険の森岩場に行き,北村さん,中村さん,高田さんにご挨拶.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください