1/3 QSO Partyで10数年ぶりにアマチュア無線を再開

JR1LQK,ニューイヤーパーティでアマチュア無線を再開した。

去年、JARLのコンテスト委員会委員長に就任し、「委員長なら無線やりましょうよ」と周りからプッシュされたこと、学生寮の先輩から飲み会で「土屋君もアマチュア無線やりなよ」と勧められたこと。この二つが理由かな。「絶対やりたい!」という自発的なものではないので、どこまで続くか不明だけど。
NYPは2003年以来,自コールでCQ出したのは2005年6m and Downコンテスト以来だと思う。今回は50MHzと430MHzで1エリアだけ21局ほど。自分はThinkPadにcontestwinを入れただけなので、過去の履歴など参照しないけれど、たぶんHamlog使っている人からは「99年につながっています」などと言われた。
JARL終身会員だけど,QSL転送のお金払わないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください