6/19 中学の「校舎お別れ同窓会」

午後、府中市立府中第五中学校の同窓会へ。築49年になる本校舎がこの秋に取り壊されるため、「校舎お別れ同窓会」が開催された。9期生の同期会はこのところ2年に1回地元で開催しており、去年も10月に自分が幹事を務めてやったばかり。全学年の同窓会は8年前に再建されたことは知っていたが、どうせ知らない人ばかりだろうということで、足を運んでなかった。

今回は、去年の同窓会時に母校訪問をやって副校長先生から校舎取り壊し・建て直しを聞いていたこともあり、行ってみようかという気になった。同期で「れもん」のママ、佐渡さんからも「同窓会行くだろ~」と電話あったし。

会場行ったら驚いたのは、衛生研問題などで一緒に活動している前川さんがスタッフをやっていたこと。そういえば五中出身だとは聞いていたが、12期生だったのね。

誰か、同期や前後の先輩・後輩で知った顔がいないかと探したが、見つからない。知り合いは同期の佐渡さん、金田さん、そして無線部のずっとずっと後の後輩である中尾君と会っただけ。1年上の8期や下の10期も見当たらず。11期や12期はけっこう大勢きているようだけど、寂しいね。

総会終了後は佐渡さんと校舎をぐるっと回って、最後にウィンドアンサンブル部とOB/OGの合同演奏を聞いて退散。武道場は暑かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください