6/30 台所の臭いの原因は排水管の詰まり。ワイヤーと水道ホースで洗浄した

このところ台所の流し下から水が浸みだしてくる。最初は洗った食器の水が溢れたのかと思ったが,水を切っていても溢れる時はしみ出す,食器に残った水にしては量がかなり多い。どうやら水を大量に使うとしみ出すようだ。このままでは床が腐ってしまうのではないかということで,台所で水を使うのをできるだけ控え,洗面所を使っていた。

昨夜,坂本君と飲んだ時にその話をした。彼は以前高圧洗浄の仕事をやっていたので,そういった設備関係は詳しい。
「パイプが詰まっているんじゃない?」「去年,パイプクリーナーで掃除したよ」「ボコボコ音する?」「うん」「小バエ出る」「すごい」「それは確実にパイプの詰まりだね。汚水枡からパイプクリーナー突っ込んで高圧洗浄すると一発だよ」
とりあえず今朝,流し下をチェックしてみた。パイプには傷も緩みもなく,どこからも漏れていない。だけど水を大量に流しているとパイプが床を通る周りから水が溢れてくる。
パイプクリーナーで掃除したけど,ブラシにほとんど汚れもつかず。3mでは長さが足りないのだろうか。
午後,坂本君とクライミングジムに行く話をしていたので,相談をしたら自宅まで来てくれた。
まずは裏庭で汚水枡を探す。流しのすぐ外にあるんじゃないかと掘り返したけど見つからず。結局,50年前に建てた時に流しがあった場所に枡が埋もれていた。シンクからの蛇腹は床面あたりから塩ビパイプにつながり,そのまま地中を通ってきたのだろう。枡はほとんど土で埋もれて,これでは水も流れない。土を掘り出して,流しにつながるパイプにパイプクリーナーを突っ込んだら,白く固まった油がボロボロ出てくる。高圧洗浄業者のサイトにあった映像とそっくり。これがパイプを塞いでいたわけだ。
パイプクリーナーで掃除し,さらにホースを突っ込んで水を流す。やってもやっても白いドロドロが出てくる。もしかして台所増築,流しを移設した1970年以来?
さらに下流,風呂場からの排水が合流する汚水枡までのパイプも掃除した。この先はパイプも太くなっていて汚れはほぼ無かった。
坂本君に「ケルヒャーとか買った方がいいのかな」と聞いたら「今回の掃除で多分大丈夫。それに必要だったらホームセンターでレンタルすればいいよ」
助かりました。

[amazonjs asin=”B003PHFGPO” locale=”JP” title=”三栄水栓 パイプクリーナー ブラシ付き 3メートル PR802-3M”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください