UQ WiMAXを導入した

先日、知人の紹介でUQ WiMAX優待キャンペーンに参加し、申し込んでいたアダプタが届いたのでさっそくテストしてみた。実はこの手のモバイルデータモデムというのは、DoCoMoのPHSデータ端末であるパルディオ611Sを使ったのが最後。去年の海士町出張ではauの携帯電話をモデムとしてノートPCに接続し、当時はまっていたmixiのサンシャイン牧場をやりすぎたせいか、2泊3日で3万円の請求をくらった・・・

今回は基本使用料が月額380円、上限4980円のUQ Stepというサービスを選択した。

アダプタはNECアクセステクニカ製のD03NA。化粧品みたいな豪華な箱に入っていて、開けると意外と大きい。USB接続タイプということで、勝手にUSBメモリ程度の大きさかと思っていたが。

D03NA

HP Pavilion dv3000に装着し、インストールCDを起動する。アプリケーションのインストールはすぐに終了し、D03NAを認識してくれる。

だが、自宅1階のダイニングでは圏外で接続できず。府中市と国分寺市と小金井市の境目にある我が家は、南西に3階建てのマンションがあり、南には2階建て木造が。ダイニングではワンセグも入らないので、あまり電波的には恵まれていないようだ。

同じようにワンセグが入らない、2階書斎でも圏外。かろうじて階段を上がった2階出窓のところで接続できた。接続できてしまえば、勝手に認証してくれ、IDとかパスワードの入力などはいらない。

ふつうにFireFox、TeraTerm、TweetDeckなどを立ち上げてインターネットに接続できる。試しにYahoo! BBのADSL SpeedChecker http://www.bbchecker.com/ にアクセスし、通信速度を測ってみたらダウンロードが1241Kbps、アップロードが72Kbpsとまぁ妥当な値。

圏外問題については、そもそも自宅内は無線LANが使えるから重要ではない。(たぶん接続できるはずだが)新宿のオフィスでも間違いなくつながるだろう。海士町はそもそもサービス圏外だから問題外。とりあえずノートPCを持って行きそうなところというと、横浜区神奈川区の神奈川大学で使えるかどうか。おいおいテストしていくことにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください