7/2 コンテンツ東京に行ってきた

ビッグサイトで開催中のコンテンツ東京に行ってきた。AIとVRが大流行。AIでWeb解析とか文字校正とか・・・ いずれは実用になるのか。
自分は自動組版に興味があり,2か所で説明してもらった。

contentsTokyo2016
1社はWebブラウザ上でテキストや写真を選んでレイアウトし,PDFで出力するというもの。ただし最初のスタイル作成と最終工程ではInDesignが必要。
もう1社はMathMLを使って数式のWYSIWYGなレイアウトが可能なシステム。ただ、分母と割線と分子の高さを変えるとか,行中数式が入った時の行間をどうするか,といった細かい設定はできないみたい(説明員は知らなかった)。
おまけに1サーバー基本ライセンス260万円ということで驚く。まぁ,かつての業務用組版システムの価格ではある。
トップスタジオのブースで武藤さんにご挨拶。福島県のブースで眞舩さんにご挨拶,と思ったらこちらにいたのは昨日だけで,今日はすでに会津に帰られていた。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください