6/21 ティップネスで半年ぶりにナイキ・トレーニング・クラブ45

半年ぶりぐらいにティップネスの月曜21時15分,ナイキ・トレーニング・クラブ45に出てみた。ナイキが「世界のトップアスリートのトレーニングメニューを45分にコンパクト化」という,どちらかというと有酸素・持久力系のスタジオメニューだ。

トレーニングシューズが劣化しているのか,床のワックスの関係か,ウォーミングアップのマウンテンクライマーで滑ってしまう。
ジャンピングスクワットではほとんど飛び上がることができず,サイドブリッジでは床に膝を付いてしまう。
ブランク期間に筋力も持久力も激減していた。バランス感覚も鈍って,片足立ちではふらつきまくり。
この間,体重はほとんど変わってないので甘く見ていたが,やはり筋肉量減少&体脂肪増加のパターンだったのだろう。
45分間やって汗だく,ヘロヘロになった。
クールダウンのストレッチでも,開脚前屈で足が開かないし,肘が床に届かない。
継続は力なり。さぼってはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください