3/30 NucleusからWordPressに移行

このブログ、オープン以来Nucleusで動かしてきたのだが、先日、変なSPAM投稿が数件あった。これまでもSPAMコメント・トラックバックは多々あり、そのたびにプラグインを追加するなど対策を講じてきたのだけど、今回は「masaru」として新規記事が書き込まれた。

Nucleusのログは24時間ぐらいしか保存されず、その事件があった当時の記録は残っていない。Apacheやメールのログには怪しい足跡はなかった。まさかサーバーの管理者権限を盗んで中に入り、痕跡を消して立ち去ったわけではあるまいが、気持ち悪いことこのうえない。

すぐにパスワードを変更し、コメントとトラックバック機能を停止した。さらにNucluesのバージョンが3.31SP3とちょっと古かったので、 日本語版では最新となる3.41にアップデートした。ところが、この時にしくじったようで、プラグインの管理画面が正常に表示されないなど不都合が出てし まった。

Nucleusはフリーのブログ管理ソフトとしては定評があるし、日本語のコミュニティも充実している。た だ、英語版は11月にバージョン3.51が公開されているのに、日本語版は4月に3.41が公開されたままなど、あまりスピーディーとは言えない。それに ほとんどの機能が標準では備わっておらず、後からユーザーがプラグインとしてインストールしなければならない。それが柔軟さを生みだしているのだが、面倒 といえば非常に面倒。

この機会にWordPress2.9.2に移行した。データの移動は NP_ImpExp.phpという、NucleusからMovableType形式にエクスポートするプラグインを使い、いったんテキストとして書き出 し、それをWordPressで読み込んでやるだけ。記事もコメントも写真もそっくり移行できた。まぁ、その前にNP_ImpExpをインストールするの がうまくいかず、はまったんだが。

まだデザインはおかしいが、とりあえず「二丁目で働く社長の日記」、無事に再開で きそうだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください