来週、事務所を移転します

突然ですが、来週の火曜日、3月16日にエルデのオフィスを引っ越すことになりました。とは言っても同じ建物内、7階の703号室から8階の801号室へと数十メートルだけです。
現在のオフィスに引っ越してきたのは2002年7月のこと。8年近くいたのですが、常勤3名に対して59.91平方メートル、18坪というのはあまりにも贅沢。経理事務所の人からももっと安いところへ引っ越した方がいいと言われてきました。


ただ、現在のオフィスはすごく気に入っているのです。窓の下には新宿御苑が広がり、東京タワーから新宿南口の高層ビルまで見渡せます。なんと言っても8月の神宮外苑花火大会を御苑越しに眺めることができ、毎年お客様を招待してビアパーティを開催しています。この景観を得るために家賃を払い、そのために仕事をしているようなものです。
ただ、このところの不況で弊社も厳しい状況にあり、家賃を切り詰める必要もありました。そうした2月末、建物の入り口に「3月より入居可能 33.46平方メートル(10.12坪)」という張り紙が出されました。家賃は26万円から16万円に下がります。この10万円差は大きい。
スペースが8坪減るわけですが、今の部屋は廊下とキッチンというデッドスペースが3坪ぐらい占めています。ガラクタを積み上げているスペースもあります。今度の部屋は廊下もキッチンもないので、実際に使える広さはそんなに変わりません。
不動産屋さんに行ってみると、ちょうど物件を見てきたという人が「いい場所ですね、気に入りました」と話しています。これはすぐ申し込まなければということで、一度部屋を見せてもらい、5分後には電話で契約したいと伝えました。
FAXで仮申込書を送り、昨日無事に契約書を交わし、敷金・礼金を払って来ました。すでに部屋の鍵も預かったのですが、最後の内装工事中だったため、実際に荷物を運び込めるのは月曜日からになります。
引っ越しで一番問題だったのは現在の部屋の解約と電話・光ファイバーの移転でした。
現在の契約では、退去は3か月前までに申し出なければいけないことになっています。つまり16日に引っ越すと言っても4月分、5月分、6月分の家賃を払うことになります。これは大変な出費です。
幸い、703号室も801号室もオーナーが同じであったため、この条項は適用せず、今月の家賃だけでいいことになりました。
手間取ったのは回線移転です。まずは電話の移転をNTTのweb116.jpというサイトから申し込みました。先方から問い合わせがあり、現在はISDNを3本契約しており、それぞれ名義が違うこととか、うち1本はぜんぜん使ってないから休止したいなどというやりとりを経て16日に移転することが決まりました。
光ファイバーはflets.comから申し込みました。ところが、工事日がどんなに早くても3月20日土曜日になるというのです。電話とインターネット回線が別の日に移転では仕事になりません。最悪、机と電話は16日に801号室に移し、20日までは7階とLANケーブルでつないでおこうかと、本気で考えたほどです。
しかも、このサイトで次々とうながされるままにボタンをクリックしていくと、マンションタイプを導入するということになっていました。これは同じ建物内で複数のユーザーが1本の光ファイバーを共有するというものです。ところがエルデの現在の光ファイバーはベーシックといい、回線を共有しません。プロバイダーとの契約も異なってしまいます。
というわけで、いったんWeb経由での移転申し込みは電話も光もキャンセル。あらため104番に電話をかけ、ISDNを2回線とBフレッツベーシックを同時に移転したいと申し込んだところ、無事に16日工事となりました。
Web経由でいろいろな手続きを行えるのは、本来ならばユーザーにも企業にもメリットがあるはずなのですが、このように窓口が分かれてしまったり、スケジュールが連動できないというのではかえって非効率的です。NTTはワンストップで申し込みができるよう、Webの仕組みを作り直すべきでしょう。
とにかく、移転が決まって現在は荷造り中。部屋の中は大変なことになっています。さすがに7階から8階へ持ち上げるだけなので引っ越し業者は使わず、自分たちで移転です。古い雑誌や古いソフト、ハードもこの機会に思い切って捨てることにしました。PC-9801用5インチフロッピーなんて、もう読み取れるドライブないし。いろいろ新規購入したい機材もあるけれど、これはちょっと金欠なので我慢です。703号室の敷金が返ってくるのは来月以降になるので、それまでが大変。
でも、今回の移転で毎月10万円ほど出費が減ります。エルデにとって年間120万円の差は、利益がマイナスかプラスか、左右するほど大きいものです。あと少し、がんばってしのいでいけば、明るい決算期を迎えることができるんじゃないかと、仕事にもハリが出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください