NucleusのSPAM対策を強化

昨夜、というか今朝3時までかかって膨大なSPAMコメントを削除する作業をやったおかげで、今日は一日眠くてたまらない。
こんなことの無いように、SPAM対策を強化することにした。
NP_NoRobotCommentというプラグインをインストールし、
1. アクセスから指定時間内に書き込まれたコメントは拒否
2. アクセスから指定時間外に書き込まれたコメントは拒否
3. 2バイト文字の含まれてないコメントは拒否
4. チェックボックスをクリックしてないコメントは拒否
とするのだ。


これはどういうことかというと、
1. アクセスから指定時間内に書き込まれたコメントは拒否
 アクセスから指定時間内(デフォルトは180秒)に書き込まれたコメントは拒否する。普通はアクセスしてブログ本文を読んで、それからコメントを考え、書き込むだろう。3分以内にコメントを投稿するというのはSPAM投稿ロボットに違いないという判断だ。
2. アクセスから指定時間外に書き込まれたコメントは拒否
 1の逆だけど、デフォルトでは1800秒、30分以上かかった場合もコメントを拒否する。
3. 2バイト文字の含まれてないコメントは拒否
 つまり英語などのコメントは拒否。日本語とは限らないけれど、2バイト文字が入ってないコメントはSPAMとして拒否する。日本語でも記事タイトルだけの場合は拒否する。英語圏からのアクセスが多いブログには使えないけれど、うちのブログは日本語だけだから問題ないだろう。
4. チェックボックスをクリックしてないコメントは拒否
 新たにチェックボックスが1個追加された。デフォルトはノーチェックで、コメント時にはユーザーがチェックしないと拒否する。ロボットの動作を妨げる効果があるだろう。
ついでに、コメント入力フォーム周りの文字配置が崩れていたのを修正し、「Archive」や「Read more」など不十分だった日本語表示も出来る限り日本語に置き換えた。
SPAMが来るときは来るのだろうが、できるだけ「錠」はかけておかないと荒らされるだけだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください