11/12 新宿の模索舎で本を購入

新宿で打ち合わせがあったので、ついでに模索舎まで行ってきた。ぼくが高校生の時代からずっと続いている、セクト機関誌からヲタク同人誌まで、持ち込まれた出版物は何でも扱うという自主流通書店だ。以前、会社が御苑前にあった時には毎日横を通っていたのだが、久しぶり。

模索舎
DAYS JAPANが先月亡くなった福島菊次郎さん追悼特集を組んでいて、一ノ瀬清美さんも寄稿しているというので、ぜひ入手しなければと思っていた。
一緒に山本義隆の『私の1960年代』と千松信也の『けもの道の歩き方』も購入。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください