01/01 燻製用段ボール箱を新調し,ハムと燻製を作った

正月に実家に食べ物を持ち寄ろうということで、ハムと燻製を作った。前使っていた燻製用段ボール箱がぼろくなったのと、七輪に炭をおこし、桜チップをかぶせているのだが、背の高さが足りない。炭からの熱が直射し、食材の温度があがって温燻になってしまう。

smok0
smok1
smok2
smok35smok4
会社からPowerNavi BCAAの段ボールを持って帰って作り直し。段ボール箱2段重ねにして熱源との距離を離した。これだけ離れていれば,真っ赤な炭を置いても食材に火が通ってしまうということはない。前回溶けてしまったチーズの形が保たれ、ちょうどいい具合。
惜しむらくは,塩漬け肉を茹でたときに温度が高かったか時間が長すぎたかで,芯までゆだっていたこと。
もう1本塩漬けロースが残っているので、次回は茹でる温度を下げてみるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください