2009年を振り返る

今年は身内に不幸が相次いだけれど、ワールドカップに協賛したり、大学講師をやったり、岡山時代の友人と再会したり、外岩クライミングでそれなりに成果を挙げられたり、中学同窓会の幹事をしたりと、充実した1年でもあった。


1月 新年はガンで闘病中のふゆと迎える。抗がん剤が効いて一時は寛解状態だったのだが。土屋家の新年会では父が脳梗塞になったことが知らされ、びっくり。
2月 一番若い叔父が急死、超未熟児で生まれたいとこの子どもが生後1歳で死亡、そして28日、ぼくの誕生日にふゆが息を引き取った。
3月 特に無し
4月 神奈川大学経済学部で非常勤講師を始めるが、学生は最大4人。ボルダリングワールドカップ加須大会に協賛し、BCAAサンプリング。啓代ちゃんの優勝に涙を流す。
5月 清志郎の死に衝撃を受け、しばらくはRCばかり聞いていた。なつが具合が悪くなり、入院。急性肝炎と甲状腺障害との診断。
6月 岡山時代の友人オサム君が会社を訪ねてきて、32年ぶりに再会。啓代ちゃん、念願のボルダリング年間優勝決定。
7月 日本で二番目に高い山、南アルプスの北岳に登る。暴風雨で低体温症になりかけた。
8月 奥多摩水根沢で沢登り初体験、面白かった。ハムフェアでコンテスト電子ログ作成ソフトE-LogMakerの操作説明で講演した。小金井公園薪能に浴衣で参加、のはずが雨のために会場が母校中大附属講堂に変更となった。
9月 一人で奥多摩の蕎麦粒山に登った。高低差はあまりないけれど、長い舗装路歩きで疲れた。
10月 島根県隠岐国海士町に出張。おいしいものをたくさん食べた。
11月 宮津市に出張。35年ぶりに天橋立。黒山賛歌がやっと登れた。
12月 腰痛で年を越す・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください