12/30 ヤフオクでハモンドオルガンを落札した

オルガン熱がさらに高まり、ヤフオクでHammond X-5を落札した。1980年ごろに日本ハモンドが製造したポータブルモデルで、当時はかなりステージで使われていた。

X-5
機械式トーンジェネレータではない半導体回路による発音だが、けっこうオールドハモンドに近い音がする。なんと言っても2段マニュアル+ペダル+ドローバーという本来のハモンドの構成なのが気に入った。
100円から始まって、最後は競ったけど、ぜったい欲しかったのでがんばって落とした。16500円なり。新しめの1段鍵盤ハモンドクローンが中古でも4万円ぐらい、2段鍵盤はほとんど出てこないので、これまた掘り出し物。
もっとも新しいオルガンは10kgぐらいなのにX-5は70kg以上あり、持ち運びは厳しいだろう。だいたいバンドやる予定はないので、レスリー147とつないで自宅に安置する。
年末に入ってしまい、配送は正月休み明け。

「12/30 ヤフオクでハモンドオルガンを落札した」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください