隠岐国海士町に来てます

昨日からプラットフォームスクエアの皆さんと島根の離島、中ノ島の海士町に来てます。
19年度からの総務省地域ICT利活用事業の納品と、今後の計画の詰め。船着場であるキンニャモンニャセンターに設置してあるデジタルサイネージの、端末のアップデートが無事に終了し、最新コンテンツを表示できるようになって、一仕事終わりました。
午後は名水サミットの見学。中ノ島が離島なのに地下水が非常に豊富に湧き出てていること、それが精密検査によれば地域によって年代がかなり違うといった報告がありました。
夕方はオヤジ3人で海岸に。ぼくは前傾している岸壁に興味を持ったのですが、岩質はちょっともろいようで、取り付いたらボロボロと欠けてしまい、ルートとして開拓するのは難しそう(おい)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください