Movable Typeを4.261にあげてみた

個人的に趣味の岩登りのことを書いている「勝の山と岩日記」
こっちはMovable Typeを個人ライセンスで使っている。これまでバージョンが4.01だったが、シックスアパートのサイトを見たら最新版として4.261がリリースされていた。
いろいろ改善されているようなので、バージョンアップしたのだが、けっこうハマってしまった。


まずはお約束のバックアップ。管理画面にログインし、[ツール]から[バックアップ]を選択。ファイル形式はtar.gzを選び、[分割しない]でバックアップファイルを作成する。
次にシックスアパートのサイトからMovable Type Commercial 4.261(MT-4_261com-ja.zip)をダウンロードする。MT4.261はコミュニティ機能を含むMovable Type 4.261(MT-4_261-ja.zip )と含まないMovable Type Commercial 4.261とがある。含まない方が「Commercial」と付いていて、非商用に限定される個人ライセンスでは使えないように思えるのだが、これでいいのだ。
MT-4_261com-ja.zipをWebサーバーにアップロードし、unzipで展開する。できた中身をpublic_html以下にmvし、旧mtのディレクトリからmt-config.cgiをコピー。プラグインを使っていればそれもコピーする。
新しいMTのディレクトリに http://www.erde.co.jp/~masaru/mt4.261/ のように指定してアクセスすると、ログインダイアログが開く。ユーザー名とパスワードは旧MTのものが引き継がれているので、それを入力してログインする。
デザインなどの指定を行い、「再構築」を選んで実行。ブログの規模やマシンパワーによるだろうが、数分で再構築され、過去のブログデータも引き継がれる。
ブログが正常に表示・動作できることを確認したら旧mtのディレクトリ名をmt4.01、新しいmtのディレクトリ名をmtと変更する。これでブログは最新版になったはずだ。
ところが、その後、デザインをなんとかしようといじっていたらトラブル発生。本文はちゃんと表示されるのだが、画像が一切表示できないのだ。画像があった箇所には「makuiwa001」のようにファイル名が表示されるだけで、そこをクリックしても無効となってしまう。新規に画像を投稿すると、それはちゃんと表示される。
ディレクトリを見ると、旧mtの中に以前の画像は保管されているのだが、そこへのリンクが張れてないようだ。
新mtの名前をmt4.261に、旧mtをmtとしてアクセスし直すと元通りに表示される。ところが、ここで管理画面にログインできなくなってしまった。ユーザー名とパスワードが違っているというのだ。パスワードを強制的に設定するmt-medicというツールを使ってみたが、エラーになって動作しない。
あきらめてシックスアパートからオープンソース版のMovable Type 4.261 (Open Source):MTOS-4.261-jaをダウンロード。mtosというディレクトリ名でインストールし、設定を行ったら問題なく表示された。
一連のトラブル、何が原因だったのかはっきりしていないのが気持ち悪いが、動いたので良しとしよう。とりあえずデザインだけ「hills green」という、アウトドアっぽいものに変更。クライミングにしては牧歌的すぎるが。
MTは、管理画面が高度化しすぎていて、中をいじろうとすると分からないことばかり。ヘルプを読んだり、あちこち検索したけれどどうも全貌がつかめない。これは参考書を買ってくるのが早そうだが、秋にはメジャーバージョンアップされたMovable Type 5が出荷予定ということなので、4.2であれこれいじるのは保留にするか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください