01/20 「三方よし会」の新年会

昨夜は恵比寿にあるシェアオフィス、Geek Officeで「三方よし会」の新年会に参加してきた。

「三方よし会」というのは

「売り手よし、買い手よし、世間よし」をコンセプトに、従来にない格段に効率的な異業種交流会2.0を目指して2014年8月にスタートしました。

という会。元MacLife編集長の高木さん、インフォシティの岩浪さん、電通の柏原さんなどハイパー研時代の重鎮が幹事に名前を連ねている。今回は高木さんからFacebookで招待をいただいた。

一時、積極的に異業種交流会に出たことがあったけれど、そこそこのお金を払っても、名刺の束が残るだけで、その後の付き合いには全然つながらなかった。主催者は何かメリットがあるのだろうし、保険の営業みたいにひたすら個人情報を集めたい人にはいいのかもしれないが、自分にとっては異業種交流会は無駄に思える。

でも、この「三方よし会」なら、主催者を良く知っているし、こじんまりしているので、密度の高い付き合いができそうだ。

Geek Officeというのはシェアオフィスで、高木さんもメンバーとして活用しているという。通りから引っ込んでいるのでちょっと道に迷い、通りを行ったり来たりしたけど、それほど遅れずに到着。高木さん、岩浪さん、カッシー、西澤さんなど懐かしい顔ぶれと新年の挨拶。西澤さんはこの前会ったばかりだが、他のメンバーは去年3月の浜野先生を偲ぶ会以来か。

缶ビールや紙コップに注がれたワイン・日本酒、乾き物のつまみという気楽なスタイルで飲みながら、参加者と語る。3時間で15人ぐらいと名刺交換するペースだったので、じっくり話せたのが良かった。

なぜか早稲田の地理歴史専修している女子大生を囲んで、江戸時代の性風俗で盛り上がった。

企業研修やメンタルヘルス関係の仕事している人も多かったので、みんなの森や野忍の話もPRしておいた。活用してもらえたらいいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください