「あき」を動物病院に連れて行く

なっちゃんと同じ誕生日でもうすぐ14歳になる「あき」。体重7kg程度と太めなことをのぞけば、特に病気らしい病気もなく元気だったのだが、ここしばらく食欲があまり無く、しばしば吐いてしまう。さらにトイレに入りかけた状態で床におしっこをしてしまうことも。


すぐにどうなる、というほどでもないけれど、やはり心配。なっちゃんの定期検診は来週なので、あきちゃんを病院に連れて行った。
血液検査の結果は、ちょっと白血球が多い以外に特に異常なし。内臓系の病気はなさそう。
ただ、嘔吐のために軽い脱水症状になっているので、皮下点滴をしてもらう。薬は抗生物質と吐き気止め、胃薬、それにカリウム。
14歳というと、人間なら70歳とか80歳とか。いろいろガタも来ているのだろうなぁ・・・
20090615-aki090614.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください