WordPressの文字化け対策

高円寺プラットフォームのサイト構築作業が続く。
以前入れたブログとは別に、ニュースだけのブログが欲しいと言われる。
レンタルサーバーなので、いろいろいじるのは面倒なのだが、トライしてみたら
~/www/cgi-bin/
の中にwordpressをインストールできることが分かった。どうせだから最新の日本語メニューのVer.2.7.1 をインストールした。元から入っているのは英語メニューの2.3.1というもの。


データベースは共有するので、新しいWordPressの方はテーブル接頭語を「wp02_」として新規テーブルを作る。もちろん文字エンコードはutf-8。
順調にインストールが完了し、テーマをいじってテスト記事を書いたら、保存したとたんに文字化けしてしまう。日本語の部分が「???」となるのだ。
いろいろ調べたが、分からない。phpMyAdminで表示されるlocalhostの状況は「MySQL の文字セット: UTF-8 Unicode (utf8) 」となっている。.htaccessにおまじないを書いてもダメ。
phpMyAdminで、実際に記入した記事が保存されているwp02_postsのpost_contentを見たら、照合順序がlatinになっている。これでは文字化けしてしまう。
コマンドラインで
alter database wordpress default character set utf8;
とやったら、照合順序がutf8_unicode_ciに切り替わった。新規に記事を投稿すると、ちゃんと日本語は日本語のまま保存・表示された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください