2009年 明けましておめでとうございます

今日からエルデも仕事始めです。
私は昨日、船橋ロッキーでBCAAの試飲会をやってきましたが、オフィスには出ていないので、今日が本当の仕事始めということでいいでしょう。
さて、今年は今まで以上に積極的に仕事をやっていこうと思っています。
世の中は不景気ですが、しかし仕事は必ずあります。エルデが手がけてきたWebアプリケーション開発、特に子育て支援や町おこし支援といった業務は、今のような時代にこそ必要となるものでしょう。


確かに、このところエルデの業績はあまり芳しくありません。常に資金繰りに追われているような状態です。
しかし、それは世間が不景気だからではなく、単に社長である私の営業努力が足りなかったからだと言えます。まとまった仕事を受注してしまうと、忙しさを理由に次の営業をおろそかにしてしまう。「ウサギと亀」のウサギというか、「アリとキリギリス」のキリギリスというか。当然、大きな仕事が終わってほっと一息つくと、しばらく仕事がないという有様。
これでは業績が上がるわけがありません。
かつて、ITバブルのころにはそれでも年に1度ぐらいはかなり大口の仕事をいただけたので、「後の半年寝て暮らす」でも良かったのですが、昨今のようにIT開発の価格破壊と大手寡占が進んでしまうと、そんなうまい話はありません。
やはり積極的に営業し、お客様の困っていることを解決し、望んでいるサービスを提供するといった努力を積み重ねれば、仕事はちゃんと続くはずです。
大手企業でも派遣切り、さらには正社員を含めたリストラといった動きが出ています。エルデのような超零細企業では、人員整理の余裕もありません。みんなで一緒にがんばって会社を続けるか、みんなであきらめて解散するか、どちらかしかないでしょう。もちろん、私はがんばって会社を続ける道を模索します。わずかだけども社員やその家族がいて、エルデの製品を使っていただいているお客様がいるのですから。
また、PowerNavi BCAAもこの1年間やってきて、徐々に軌道に乗りつつあります。今年は本格的に販売網を広げて行く計画です。BCAAに続く製品も出したいものです。
2009年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください