本店移転登記完了

会社の所在地をようやく変更しました。去年の10月末に新宿御苑前から神楽坂の現在地に引っ越したのだけど、会社の戸籍にあたる登記簿の住所変更をサボっていました。

住民票のように、引っ越しから何日以内に届けること、と決まっているわけではありませんが、税務署も銀行も登記簿謄本がないと住所変更ができないので、書類がずっと旧住所のまま。今月末には25年度決算書の提出があるし、郵便局の転送サービスもあと3か月ほどで切れてしまいます(更新できるようだけど)。

先週に取締役会議事録と登記変更申請書を大久保の法務局に出してきました。1週間で変更完了となったので、新しい登記簿「履歴事項全部証明書」をもらってきました。これから国税局、都税事務所、銀行、労基局、総務省(通信事業者)など住所変更の手続きをしないといけません。変更には3万円かかります。資本金1円から株式会社ができるようになった、と言っても手数料は1円どころか3万円。サプリメントの製造販売など定款も変えたいんだけど、これはまた別に3万円かかるので後回しにします。

それにしても、履歴事項全部証明書の発行って今は電子化されてあっという間にできてしまうんですね。印鑑登録カードを端末に入れて発行を求める証明書の種類と部数を選び、印紙を買って申請。昼休みにもかかわらず数分でもらえました。会社を始めたころ、昼休みの法務局は1時間受付閉まっていたのですから雲泥の差です。
SANYO DIGITAL CAMERA
というわけで、正真正銘二丁目の会社ではなくなったので、ブログのタイトルも変えようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください