05/24 任意保険が切れてしまい、あわてて更新

16日にユーザー車検を取ったエスクード。そういえば任意保険がそろそろ期限切れるころだな、とSBI損保から届いていた案内のハガキを開いたら24日16時で期限切れ。現在16時半。クレジットカードによる更新手続は前日までとなっていた。来月切れる自賠責と勘違いしていたようだ。あわててWebサイトにアクセスしたけれど、期限切れにより手続きできませんとの文字がむなしく表示されるだけ。

いくつかの保険会社にアクセスしてみたけれど、たいていは保険切れで門前払いされる。本当は期限切れ7日以内だと等級が引き継げるのだけが、Webサイトでは申し込めないようだ。さらに期限切れ1週間以内ならOKという保険会社でも、最後の最後に「車の所有者が本人であること」でうっちゃられる。エスクードは会社名義にしているのだ。節税以前に赤字だから、まったく意味はないけれど。

Web申込を諦め、フリーダイヤルで2社ほど連絡とってみた。以前加入したことがあるチューリッヒとSBI。どちらもインターネット割引が使えなくなり、5000円ぐらい高くなってしまうのが痛いけれど、無保険で運転するわけにはいかないので背に腹は代えられない。それでも少しでも安いチューリッヒで加入手続をする。

電話でクレジットカード番号を読み上げて、オペレーターが入力して決済された。しかし、チューリッヒの場合、新しい保険が発行するのが25日16時から。そのため25日の昼間は無保険状態のままだ。25日はアンソニー動物病院にあきちゃんを連れて行くことになっていたので、朝から車で出かける予定を入れて無くて助かった。これで友人と岩場へクライミング行くとでもしていたら、たいへんな迷惑をかけるところだった。

来年は気をつけよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください