エルデのベランダから神宮外苑花火大会を見る会

恒例の花火大会を見る会、今年は20人近くのお客さんが来られ、花火を楽しまれた。
ハイパーメディア研究会の人がメインで、そのほかいろいろ仕事でお世話になっている人、趣味の仲間など。
20080810-hanabi1.jpg
風も適度に吹いており、煙が滞留せずにちょうどいい加減。
つまみはエルデで用意し、飲み物だけ持参してもらう形式なのだが、差し入れも多く、テーブルの上は山盛り状態。最後までいたお客さんにはいろいろお持ち帰りしていただいた。


会社の前は新宿御苑、この広大な公園は7月22日の朝日新聞夕刊記事Do!「日本一の植物園クールな役割」で見事1位に選ばれていた。春は桜が眼下に広がり、秋は紅葉が広がる。仕事に疲れた眼を休ませてくれるし、気温もヒートアイランドの逆効果で、1、2度は低いらしい。
税理士さんからは、近場でもっと安いオフィスがありますよとアドバイスされているが、このすばらしい光景のために、仕事をして家賃を払っているぐらいだ。ちょっと分不相応の広さで大変だけどね。
来年の8月にも皆さんに花火を楽しんでもらえるよう、がんばるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください