04/20 恩師がNHKに出演

我が家はぼくが小学校4年の年末に府中市へ引っ越し、府中市立第六小学校には3学期から通い始めた。この3か月間はまったく記憶が残ってないのだが、5年・6年の2年間は強烈な思い出がある。担任は浅田美津子先生。スポーツに熱心で男女関係なくサッカー、水泳、アイススケートなど鍛えられた。もっとも自分は当時は相当な肥満体型で運動嫌い。なかなか辛かった。いじめや喧嘩、女子との関係などいろいろありました・・・

先生とは数年前から年賀状のやりとりを再開した。今年の年賀状には「94歳になっちゃいます」と書かれていて、想像以上にお歳を召していることに驚いた。校庭を生徒と一緒になって走り回っていた当時、すでに50代だったわけだ。

そうしたら同級生の女子から「先生が4月20日、午後8時からNHKの『突撃!アッとホーム』に出演されます」というメールが回ってきた。76年前、最初の教え子と再会するのを追った番組だという。

放送当日は、実家で母・弟と一緒に見た。息子さんが70代、孫が50代、ひ孫が大学生。つまりぼくは先生の孫と同じ世代だ。大学生のひ孫が先生の持っていた写真から、最初の赴任校である拝島小学校(拝島尋常小学校)に連絡を取り、当時の生徒を訪ねて回る。

そして3月、昔の資料が出てきたということで先生が拝島小学校を訪れ、校長と話をしているところにサプライズで教え子たち10数名が登場。76年もたっているというのに、先生は顔を見て「あ、誰々ちゃん」と名前や住んでいたところをしっかり覚えていた。生徒の方が先生より老けている人もいる。

最近ではiPadを使うなど好奇心は旺盛。さすがに昔のように走り回ることはできないようだけど、まだまだお元気そうだ。また同窓会でお会いしたいもの。

先生がやっている『94歳のブログ』

asada02

asada03

「04/20 恩師がNHKに出演」への3件のフィードバック

  1. 土屋様
    突然すみません。
    浅田先生で検索していたら、ここに辿り着きました。
    私は3年生まで6小に通ったのですが、新町小学校ができて転校させられました。新町小学校の5年生から6年生まで、浅田先生が担任で、大変お世話になりました。
    当時は「永遠の38才」とかで年齢不詳でした。

    リンク先の浅田先生のブログが2015年以降更新されていないようですが、先生はご健在なのでしょうか。

  2. 須貝さん,コメントありがとうございます
    5年生で69年4月に開校した新町小に移ったということは,ぼくとは2年違いでしょうか。ぼくはこの年に五中に入ってますので。
    浅田先生はブログは最近更新されてませんが,今年も年賀状をいただいているのでご健在です。
    今は三鷹市にお住まいです。
    Facebookにも登録されています。「浅田美津子」で出てきます。こちらも更新されていませんが。

  3. 浅田先生から年賀状が届きました。
    「お陰様で100歳を迎えました」と
    お元気でいらっしゃいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください