09/10 WordPressを少しだけカスタマイズ

先日、WordPress 3.4.1にアップデートし、テーマもTwentyElevenに変えた。これはこれでかっこいいのだが、以前のデザインの方が良かったなという点もいくつか目に付く。そのほとんどがプラグインのインストールなどで片付くところだが、phpとcssをいじらないといけない箇所もあった。

大きく変わったポイントは

(1)アーカイブが月単位でずらっと並んでしまい、読みにくい
(2)カテゴリー別アーカイブがなくなった
(3)プロフィールページへのリンクがなくなった
(4)ヘッダーのブログタイトルと画像の間に隙間ができ、間延びしている

といったところか。

(1)は「Collapsing Archives」というプラグインをインストールした。
 WordPress.orgのPlugin DirectoryからCollapsing Archivesをダウンロードし、WebサーバーのWordPress/wp-content/plugins以下に中身をコピーする。
 ダッシュボードのプラグイン管理画面からCollapsing Archivesを開き、[有効化]する。
 [外観][ウィジェット]を開き、Collapsing Archivesをメインサイドバーにドラグする。
 これでアーカイブが年ごと、月ごとに折りたたまれて表示され、画面がすっきりした。

(2)のカテゴリ別アーカイブはウィジェットページでカテゴリーをメインサイドバーにドラグする。
(3)のプロフィールページ。これもウィジェットページでプロフィールをメインサイドバーにドラグする。

(4)はダッシュボードからだけでは修正できない。
 Win-SCPやtelnetなどでWebサーバーにアクセスし、エディタで /var/www/html/blog/wp-content/themes/twentyeleven/header.php を開く。
 73行目から76行目、<hgroup>~ </hgroup>の中身を126行目<?php endif; ?>の次の行に移動し、保存する。

 ダッシュボードの[外観][テーマ編集]をクリックする。
 style.cssが開くので、Headerセクションにある#site-titleにmargin-topを加える。

 #site-title {
	margin-top: -200px;

 同じく#branding imgの margin-bottomをコメントアウトする。

#	margin-bottom: -7px;

[ファイルを更新]をクリックし、終了する。

これでトップページのデザインがTwenty-Elevenのデフォルトからだいぶ変わったはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください