08/31 弁当箱のパッキングを交換した

もう何年も会社へは弁当を持参している。新宿御苑だから食べるところは回りにいくらでもあるのだけど、外食中心になるとすぐ太ってしまう。やっぱり揚げ物が多いし、味付けが濃いから。ところが最近、弁当箱から汁が漏れやすくなってきた。布の布巾でくるんでいるだけでは間に合わず、ビニール袋に入れてしっかりガードしておかないとカバンの中身が悲惨なことになる。

そろそろ買い換えかと考えていたが、メーカーから弁当箱のパッキングだけ取り寄せられることが分かった。たとえばぼくが使っている容器は岩崎工業のB-1223というタイプで、切手180円分をメーカーに送れば、送料負担でパッキングを分けてくれる。他のメーカーもだいたい同じようだ。

というわけで、パッキングを交換した。比べてみると古いものの方がべとつきがあり、柔らかくなっている。

交換後、以前のように悲惨な汁漏れには遭遇していない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください