ATMで金額指定ができなかった

もっぱら自動引き落としだけのために使っている三井住友銀行の口座。残高が少なくなってきたので預け入れに行った。
財布の中には万札と小銭しかない。3000円ぐらいは手元に残そうと、ATMに万札を入れて「一部入金」のボタンを押す。ところが金額が指定できないのだ。

27000円と入れようとしてテンキーを押しても、270までしか入力できない。何度押しても、金額を変えても同じ。
迷っているうちに画面が変わって、全額入金になってしまった。アレアレアレ・・・
驚いてインターフォンで担当者を呼び出し、どうなっているのか聞いてみた。なんとこの場合、「2」+「万」+「7」+「千」と押さなければならない仕様だという。しかし、どこにもそんな説明はない。
テンキーボタンがあったら数字で入れるだろう。「万」や「千」のボタンはあってもいいけれど、それを押さなければ万円、千円の入力ができないというのは余計なお世話だ。だれがこんな設計をしたのだろうか。
ほかの銀行でもこうなっているのか?それともここは出張所で、小銭を扱えないATMだからなのだろうか。
手元に三井住友銀行のキャッシュカードが無かったので、今日の手持ち現金は300円弱。22時過ぎまで仕事してまっすぐ帰宅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください