11/02 税務署からお手紙

四谷税務署から会社宛に「貴社の法人税及び消費税の確定申告書等は、提出期限を経過しておりますが、当署に届いておりませんので至急提出をお願いします」という手紙が送られてきた。

税金の納付や申告を期限内に済ませないと、年利7.3%という、今時信じられない高利な延滞利子(延滞税)が加算される。だから、借り入れ起こしても税金は払っておけと言われる。延滞していると融資が受けられなくなるとか、いろいろデメリットも大きいし。

もちろん、エルデは8月31日の納期限に確定申告書を提出し、払うべき税額は払ってある。税理士に頼まず、自分で申告書を作っているので、内容には自信がないけどさ。

担当官に電話してみたら、「申し訳ありません。すでに提出されていました。こちらのミスです」と。

このところ製品の発送漏れがあったり、受託した業務でクライアントからお叱りを受けたり・・・ 仕事のミスが多くてちょっと滅入っていたけれど、一つ悩みのタネが消えてほっとした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください