プチ古典を読む

このところ「古典」というほど古くはないけれど、明治から昭和に出版された本ばかり読んでいる。先日、会社から持ち帰ったビジネス書など100冊近くを処分したことで、あまり寿命の長くない実用書とか自己啓発書を読む気にならなくなったのだ。「○○倍儲かる」とか「××仕事術」みたいな本。いくら読んでも実際には儲からないし、仕事も改善されない。
続きを読む