海士町へ3泊4日の旅

前の日記にもちょっと書いたように、10月13日(火)から14日(金)まで、島根県の沖合にある離島、中ノ島へ出張してきた。19年度からお手伝いをしている総務省の地域ICT利活用事業「locomi・海士tv」の納品・打ち合わせだ。
19年度は、基本的にうちの会社が開発をまとめたので、納品検査もクライアントであるプラットフォームスクエアの山本さんとぼくとで4月に行ってきた。ちょうど桜が満開の季節だった。
20年度分の納品は、プラットフォームスクエアの大田さん、デザイナーの川田さんが4月に海士町を訪問して行っているのだが、大田さんが退職したことや次年度以降の事業化へ向けての検討などもあり、今回の訪問となった。

続きを読む

隠岐国海士町に来てます

昨日からプラットフォームスクエアの皆さんと島根の離島、中ノ島の海士町に来てます。
19年度からの総務省地域ICT利活用事業の納品と、今後の計画の詰め。船着場であるキンニャモンニャセンターに設置してあるデジタルサイネージの、端末のアップデートが無事に終了し、最新コンテンツを表示できるようになって、一仕事終わりました。
午後は名水サミットの見学。中ノ島が離島なのに地下水が非常に豊富に湧き出てていること、それが精密検査によれば地域によって年代がかなり違うといった報告がありました。
夕方はオヤジ3人で海岸に。ぼくは前傾している岸壁に興味を持ったのですが、岩質はちょっともろいようで、取り付いたらボロボロと欠けてしまい、ルートとして開拓するのは難しそう(おい)。