BSDからCentOSへ

月曜日に新しいサーバに切り替えた。これまで使っていたのがDELLのPowerEdge500SCという、PentiumIIIのマシンでOSはFreeBSD。
さすがにレスポンスが悪くて、メールの読み書きなどにも時間がかかるようになってきたし、何か新しいアプリケーションを入れようとすると、あれが入ってない、これが入ってないで面倒なことこのうえない。
続きを読む